toggle
2016-12-29

サイキックマッサージ

Pocket

瞑想とマッサージの融合

 

自分らしくあること、自分に気づきを向けることは、現代に生きる私たちにとって大切なことです。目まぐるしく動く社会のなかで、必要以上に巻き込まれることなく、一定の距離を保って生きることができたら普段の生活に余裕が生まれます。

自分らしくあることは瞑想の始まりです。瞑想といってもむずかしいことではありません。心静かであること、自分が喜ぶこと、平和であること、信頼すること、全体とつながることは瞑想的なことです。

サイキックマッサージは瞑想をテーマにしたボディワークです。身体を通して、瞑想の質とエネルギーを感じとり、くつろぎを広げるためのマッサージを行います。サイキックマッサージはタッチと瞑想の質を通して私たちの成長をサポートします。

 

サイキックマッサージ

  • サイキックマッサージ 60分から90分 12,960円
  • 時間は入室から退室までの時間です。
  • セッションの内容によって60分から90分間の範囲で行います。
  • トリートメントではココナッツ油をベースにしたマッサージクリームを使用します。

 

どんな方に向いているでしょうか

  • 今の自分に気づきたい方
  • ゆったりとリラックスしたい方
  • 自分の成長に興味がある方

 

このように進みます

  • はじめに最近の様子、仕事や家庭のことについて簡単にお話をうかがいます。セッションのテーマとして取り上げたいことや、気になっていることがありましたら、このときにお話ください
  • 次にマッサージテーブルの上に仰向けになっていただき身体とそのエネルギーの状態を観ます。その後に身体とエネルギーの状態に合わせて施術部位、順序、内容を組み立ててトリートメントを始めます。
  • トリートメント中はゆったりとくつろぎ、サイキックマッサージのタッチを楽しんでください。途中に何か気になることがありましたら、その場で声をかけてください。終了後、トリートメントを通して気づいたことをシェアリングします。

 

セッションについて

  • セッションは全身を対象としますが、全身のすべてに触れるわけではありません。そのときに必要な部分をトリートメントします。たとえば、うつ伏せの下肢をトリートメントして、仰向けの下肢はトリートメントをしないということもあります。
  • サイキックマッサージを受けるうえで、ご確認、ご質問がある方はセッション前にお申し出ください。またセッション中であっても気になることはありましたら、その場でお申し出ください
  • サイキックマッサージは治療を目的とするものではありません。医師の治療を必要とする方は治療を優先してください。

 

担当するプラクティショナー 中安一成

  • 初めてサイキックマッサージを受けたときの印象は “魂と体の調和” でした。マッサージのタッチはおだやかでしたが、プラクティショナーの手が体に触れるたびごとに体への気づきが広がりました。
  • 終わったあとは、自分のなかの余分なものが落ちてとてもシンプルになりました。体だけでなく、そのほかの心や感情、魂といった目に見えない領域も、それぞれのスペースが広がったという感覚です。
  • これはボディワークの新しい可能性だと思いました。この感覚を多くの方にシェアしたいと思いました。

 

資格

  • エサレンマッサージ認定プラクティショナー
  • レイキマスター
  • バッチ財団登録プラクティショナー
  • 鍼灸指圧マッサージ師
  • サイキックマッサージセッションギバー
  • アクセスバーズプラクティショナー&ファシリテーター
  • 公益社団法人日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト、インストラクター、アロマハンドセラピスト、アロマブレンドデザイナー
  • 国際トレガー協会認定プラクティショナー、IWL、チューター

 

予約フォーム
関連記事